【終了】【ストリーム配信】5月29日(日)~背中と腕のトレーニング効果を高めるコンディショニングアプローチ

ID:7071

背中と腕のコンディショニングストリーム

5月22日(日)に開催の倉持 江弥氏による『トレーニング効果を高めるコンディショニングアプローチ~背中・腕のトレーニング編~』のストリーム配信です。5月29日(日)より1週間、視聴期間内は何度でもご視聴いただけます。背中・腕のトレーニング効果を高めるコンディショニングアプローチを動画で学びませんか。

概要

背中を使うプル系の種目では「背中に効いている感じがしない」とか「首が先に疲れてしまう」という声を聞くことが多いです。肩甲骨と上腕骨の動きに連動性がないと、背中を使えず腕ばっかり疲れてしまうこともあるので、その対処法やコンディショニング、背中を使うコツをお伝えします。デッドリフトについても解説していく予定です。

学べる内容

  • 肩甲骨を動かす感覚を養う方法
  • 腕に頼らず背中を意識する
  • ラットプルとロウイングの違い
  • バックラインの考え方
  • グリップによる効き方の違いなど

こんな方々にオススメします

  • 背中を意識させるのが苦手なクライアントへのコンディショニング
  • 腕や首ばっかり疲れてしまうと言われて悩んでいる方
  • デッドリフトで腰にばっかり負担がかかってしまう方へのコンディショニング
  • 背中トレーニング時の正しい補助を知りたい方

配信期間

5月29日(日)18:00~6月5日(日)18:00

*資料は当日、メールにてPDFでお送りいたします。
*SAWAKI GYM ACADEMYの動画ページより配信いたします。なるべくPCか、WiFi環境下でのご視聴をお勧めします。
*当日に視聴ページのURLとログイン用のパスワード、資料を申し込みの方へお送りさせていただきます。

講師

倉持江弥

倉持江弥(くらもちこうや)

富士アスレチック&ビジネス専門学校アスレチックトレーナー学科卒業
早稲田大学大学院スポーツ科学研究科バイオメカニクス専攻修了
スキンストレッチ®︎スペシャリスト
専門競技:アメフト、野球

2003年と2004年にアメリカのプロフットボールチームにアシスタントトレーナーとして帯同。その後、日本では大学・社会人のアメフトチームのトレーニングコーチのほか、パーソナルトレーナーとしてプロのアスリートから小学生、80代まで幅広くトレーニング指導をする。2011年6月、東京都府中市にストレッチ&コンディショニングめんてなをオープン。スポーツの現場で使われるコンディショニング方法を元に、ケガなくスポーツを続けられる体作りを指導している。また、トレーナーを対象としたバイオメカニクスセミナーやスキンストレッチセミナーで育成に力を入れている。

受講費用

5,500円(税込)

特別割引

全3回(胸と肩編、下半身編)のセミナーをお申し込みいただいただいた方には下記の特別割引がございます!

  • ストリーム配信…3回で16,500円(税込)が13,200円(税込)!

*3回申し込み特別割引は終了しました。

関連セミナー

倉持 江弥氏のコンディショニングシリーズ情報です。詳細は下記リンクをご覧ください。