10月30日(日)/大阪開催 股関節に痛みを抱える人へのトレーニング構築のための評価と改善法

メディカルトレーナー養成講座ブラッシュアップセミナー股関節の痛みに対する 評価とアプローチ法

10月30日(日)に大阪にてメディカルトレーナー養成講座をご受講いただいた方々へのブラッシュアップセミナーを開催いたします。詳細は下記内容をご覧ください。

※本セミナーはメディカルトレーナー養成講座をご受講いただいた方のみご参加いただます。

概要

股関節は骨盤と大腿骨をつなぐ関節で、運動においても非常に重要な役割を持ちますが、痛みを抱えている方も少なくありません。本セミナーではどのように股関節の痛みの評価を行い、トレーニングプログラムを構築していくかを3時間しっかり学んでいきます。

学べる内容

  • 股関節の痛みへ考え方
  • 股関節の痛みをコントロールするトレーニングの組み立て方
  • 股関節の痛みの原因

日程

10月30日(日)9:00~12:00(8:45~受付開始)

会場

スタジオルーズフィット

  • 所在地:大阪府大阪市西区九条1丁目20−14 ハウス中島 1階
  • URL:https://loosefit-n.com/

講師

宮澤俊介

宮澤 俊介(M‘s PT Conditioning 代表/理学療法士 神奈川県理学療法士協会理事)

《プロフィール》

国立療養所箱根病院付属リハビリテーション学院理学療法学科卒業後、フジ虎の門整形外科病院 リハビリテーション科主任、箕山クリニック(都内スポーツ整形)チーフPTを歴任後、M‘s PT Conditioningを立ち上げ独立。一般の方のメディカルコンディショニング(特に、整形外科的疾患への対応)からトレーニング、プロスポーツ選手のコンディショニングまで幅広く対応する。また、日本体育大学女子バレー部や、湘南ベルマーレフットボールアカデミーでのトレーナーも経験している。専門家や、一般向けのセミナーも多数。

受講費用

22,000円(税込)

定員

12名