トレーニング効果を高める!胸と肩のコンディショニングアプローチ

ID:7296

2022年4月24日(日)にコンディショニングのスペシャリスト、倉持 江弥氏によるコンディショニングセミナーの最新シリーズ第1回目として『胸・肩のトレーニング効果を高めるコンディショニング』セミナーを開催いたしました。胸や肩のトレーニングで起きる痛みの原因や、そのアプローチ方法からテクニックまで細かく教えていただきました。セミナーの模様をご覧ください。

レポート

  • 日時:2022年4月24日(日)18:00~20:00
  • 会場:SAWAKI GYM早稲田本店
  • 講師:倉持 江弥(くらもちこうや)

セミナー模様

 

▲前半は座学です。トレーニング動作を考える上で必要な解剖学の知識をしっかりと学びました。

 

▲ベンチプレスにおいて、正しくプッシュするための姿勢を確認し、実際にバーベルを使ってフォームを細かくチェックします。

 

▲正しくプレス動作を行うための胸椎進展エクササイズや、肩甲骨の安定性を向上させるためのエクササイズを行いました。

 

▲ショルダープレスを行う際のフォームのポイントを、スタンディングorシーティッド、フロントorバック、バーベルorダンベルといった観点から細かく教わり、また痛みを起こさないための腱板のアクティベーションを行いました。

ストリーム配信

5月1日(日)に本セミナーはストリーム配信されます。参加できなかった方も動画でご視聴くださいませ。
詳細はこちらをご覧ください。

また今後のSAWAKI GYM ACADEMYセミナー日程は
コチラをご覧ください。

今後のセミナー情報はこちら